« パワプロ11全日本編タイムアタック | トップページ | 明日起きたらいろいろと »

2010年10月17日 (日)

剣のダンジョンをたしなむ1

以前、邪悪な箱とはなんだったのかでラスボスなんて通過点に過ぎないですよねー的なことを述べたようだが、偶然にもDQ大辞典の邪悪な箱の項目にも似たようなことが載っている模様。
奇遇な。

で、今現在は剣のダンジョンタイムアタックに挑戦中だす。

条件は

  • 技未修得状態で始める
    つまり剣技・盾技を覚えながら進めないといけないわけです。
    クリア直後のデータを用いればこの状態で始められます。

これです。
ガーゴイルの店が出てこないダンジョン(たぶん)なので泥棒バグなどというものは存在しない(はず)です。
そしてもともと持ち込み不可のダンジョンなのでアイテムの制限もありません。

剣のダンジョンは基本的に剣に盾と、パン、草たねとあとなんかあったっけ?しか落ちていないということで補助アイテムがほとんどないようなものなので「技」が重要になってくるわけです。
と言っても戦士になるとそれが頼りになるのは他のダンジョンも変わりないわけですが。

大抵はひとつのデータで何度もやっていると、僕もそうですが、ほとんどの技を覚えてしまっているでしょうから覚えている技を自由に使えるかもしれません。
しかし未修得で始めるために技を覚えなくてはならないわけですが、技にも覚えるための条件があり、それを満たす必要があります。
また剣技の場合はそれを付けることの可能な武器も把握しなくてはいけないということと、どれにどの技をつければいいのかということを考えなくてはなりません。

つまり拾える武器、覚える武器、そして使える武器があるということを知っておかなければいかんぜよ。

|

« パワプロ11全日本編タイムアタック | トップページ | 明日起きたらいろいろと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣のダンジョンをたしなむ1:

« パワプロ11全日本編タイムアタック | トップページ | 明日起きたらいろいろと »