« みんごるの話 | トップページ | いろいろのつづき »

2010年4月10日 (土)

いろいろ

FF8RTAについての駄文。

ゼルのカード

最速を狙う場合は言わずもがなで取得すべき。ボス撃破の時間が結構な差になると思われる。しかしゼル母さんとの勝負まではスタートから1時間かかるのでリセットゲーになるのは辛い。ドラクエ3もメタル狩りというリセットポイントがあるけど、あの時点で全体の半分くらいは進んでるからなあ。
また、スルーした場合はキスティスのカード取得が若干難しくなる。強いカードがイフリートしかないので。ディアボロスを倒してわざわざ食堂まで戻ればいいんだろうけど明らかにロスでしょう。

この2つを考慮すると次の方法がスマートかも。

1.実地試験終了後にゼル母さんとカードを1〜?戦やる
2.それまでにゼルが出なかったらそのまま進む(妥協点はやる人次第)
3.任務を受けに校門に行く時にトゥリープFC#1とカードをやる
4.こちらは取るまで続ける(妥協点はやる人次第)

このやり方であればゼルのカードを狙いつつ、もし出なくともキスティス取得で苦労することもないはず。

補足

ゼル母さんはイフリート+レベル1だけでも十分勝てます。手札は強いですが思考レベルはかなり弱いです。もし辛い場合はヘッジヴァイパーやバイトバグをカードにすれば多少の戦力になるかもしれません。
会員1番は強いのですが頑張ればイフリートのみでも勝てそう。ただし手筋は10枚のカードを考慮してくるので解析するのは難しそう。素直に強いカードを持ってくるべき。

おまけ。
もしフォカロルで20AP?稼いで、X-ATM092で50APを稼いでいて、かつゼルカードをげっとした場合ならグラナルド、ディアボロス前に力+60%を覚えさせられる、はず・・・
間違ってたらすいません。50APを稼ぐAP戦略をすっかり忘れてもうた。
あとキスティスの超振動(ケダチクをカード変化)がシヴァの代わりになったような、ならなかったような・・・

ブラザース

話が変わってセクレト、ミノタウロスの話。倒さない場合で影響するのは以下の点。

1.倒さなかったボスのAPが少なくなる
2.GFブラザーズがない
3.カードがない
4.倒しにいく時間そのもの

単純にブラザーズを取得することがこれらの影響をどれだけぺいしているかということですかね。

AP不足とブラザーズなし

もともと倒さない場合は不足とはいわないだろうけど、恐らくは倒す人が多いので不足ということで。
セクレトでAP20、ミノタウロスとセクレトでAP40もあるということでこの違いは大きいです。これらがないとアビリティの取得が20APあるいは60AP分も後にずれ込むわけですから。もっとも影響があるのはディアボロス。エンカウントなしにあんこく、その他もろもろ。

特にエンカウントなしについては大きく影響を受けると思われる。ドラクエのしのびあしと違って完全回避なうえに、FF8は戦闘エフェクトが長めときてます。
あんこくについては特殊技で代用できますが、やはり余計に時間を食ってしまいます。
イフリートの力+40%も重要です。ゼルカードがない場合は特に。

GFとしてのブラザーズの最大の魅力はHP系アビリティです。特にHP+80%はとても大きいです・・・
△連打してるうちに死んでしまったという経験はありませんか?HP上昇系はピンチ度を上げる際に非常に楽になります。またGFを取得したあたりではHPJも重要です。
他にぼうぎょとかばうがあります。バーバラにマダンテを打たせたい場合はこ

いろいろの続き書きました。

|

« みんごるの話 | トップページ | いろいろのつづき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ:

« みんごるの話 | トップページ | いろいろのつづき »