« 3つめ | トップページ | ゲマさんぱねーっす »

2010年3月 6日 (土)

ボス戦の調査やってみたり

そもそも本来はこれやってたんです。遠い遠い昨年の話。
あれとあれを削ってどれくらい縮むかっていうところでした。
ここ数日で削るにあたってボスの戦術の変更すべきところの調査をいくつか再開。

FF8RTA全体的に言えることですが、重要なのはいかに特殊技を使わないかですね。
特殊技はモーションが長い、うっかりしていると戦闘不能になってしまう、という欠点がありますからね。

例えばほとんどのボスが連続剣(約6〜8杪)で一発撃破できるんですが、やっかいなのはフィニッシュブロー。
出なくても倒せるのですが、ラフディバイドが発動すると約7杪のロスが出てしまいます。
単純にこれが10回出たとしてもわずか70杪=1分強じゃん、という意見もあるかもしれません。
しかし、通常攻撃やあんこくとの差を考えると、連続剣とラフディバイドは合わせて約12杪のロスとなります。
フィニッシュブローの発動率を大雑把に5割とすると、10回分で60+70×0.5=95杪となります。

ラグナのリミットも同様です。
デスペラードよりもクエイクやウォードのマッシヴアンカーの方が若干速いです。
またラスボス戦もヴァリー・メテオよりも連続剣×2の方が最終的に速いはずです。
こちらは条件付きですが。


つまり問題はそれらの差がゼル母さんとのカード何戦分になるのかということだ。

|

« 3つめ | トップページ | ゲマさんぱねーっす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボス戦の調査やってみたり:

« 3つめ | トップページ | ゲマさんぱねーっす »