« 今日でトルネコ2は10周年ですぞ | トップページ | トルネコ2RTA戦術編 »

2009年9月21日 (月)

トルネコ2RTA戦略編

基本方針みたいなものです。
※ネタバレ注意(一応)

まず、この戦略での目標はラスボスを倒すことです。そのために必要な準備となるアイテム集めを中心に記していきます。

1.各ダンジョンで入手し、温存しておくアイテム
代替できるものが多いので、特に重要なもの以外は「その他」としてます

◇城のダンジョン
いかづちの杖、封印の杖、ラリホーの杖、その他
◇墓地のダンジョン
かなしばりのたね、ラリホー草、めつぶしのたね、弟切草、その他
◇火吹き山
各種武具、回復の壺、はりつけの巻物、リレミトの巻物、その他
◇迷いの森
各種武具、保存の壺、かなしばりのたね、ラリホー草、ひきよせの矢、その他
◇トロ遺跡
各種杖、武具、巻物
◇不思議のダンジョン
使えるアイテム

2.合成屋の利用、有用な武具
合成屋はトロ遺跡クリア後に利用可能となる。従って、火吹き山〜トロ遺跡までで手に入った武具を合成できる。
ここで合成できる(この時点で入手していた)アイテム次第で不思議のダンジョンの攻略時間に大きく差が出るとおもっわれる。
ここであげる武具は火吹き山、トロ遺跡では拾ったもの、迷いの森ではガーゴイルの店で買ったものになります。いずれも運によるところが大きいです。
【武器】
ドラゴンキラー、デーモンバスター、ドールクラッシャー、ゾンビキラー、妖剣かまいたち、はぐれメタルの剣、+のある武器
【防具】
皮の盾、うろこの盾、ドラゴンシールド、見切りの盾、+のある盾

3.各ダンジョンに持ち込むアイテム
持ち込むが可能となるのは火吹き山以降です。その時点で持っているアイテムのうち臨機応変に選択します。
◇火吹き山2個
いかづちの杖、ラリホーの杖、代替アイテムでふきとばしの杖
◇迷いの森2個
火吹き山で入手した武具ひとつずつ
◇トロ遺跡5個
武具ひとつずつ、保存の壺、その他杖など
◇不思議のダンジョン10個
武具ひとつずつ、保存の壺、回復の壺(代替で弟切草)、はりつけの巻物、かなしばりのたね、らりほー草、めつぶし草、ひきよせの矢
そのほかに大部屋の巻物、ひきよせの巻物、聖域の巻物、封印の杖、かなしばりの巻物、まものしばりの巻物など。
この時点で持ち込みたいアイテムが10個以上あり、かつリレミトの巻物があり、かつ保存の壺の中に空きがあれば、一度ダンジョンにもぐりそのアイテムを保存の壺にいれてリレミトの巻物で帰還すれば事実上15個近くあるいはそれ以上のアイテムを持ち込める。

|

« 今日でトルネコ2は10周年ですぞ | トップページ | トルネコ2RTA戦術編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トルネコ2RTA戦略編:

« 今日でトルネコ2は10周年ですぞ | トップページ | トルネコ2RTA戦術編 »