トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月28日 (金)

調査とかグラコスまでとか

ここ数日、計3時間ほどでヘルクラウダー対策の調査。
風神の盾ってグループ対象だったとは…これは採用すべきだな。ベビークラウドには成功率5割弱ほど。
あとほかの呪文・特技の調査も。マホトーンは同約9割の成功率。
データがそろい次第で公開予定。

もう一方は山賊からグラコスまで。

今までは現代の砂漠の城に行って資金用アイテムを入手していたがどうしようか。イベント約2分で4500G分。
どのタイミングで来ればこのイベントがなくなるか要調査。ただ、もしシナリオ崩壊に影響する場合はかならず訪れるべきか?
二度目の過去の砂漠は女王に話しとかないとシナリオ崩壊しちゃったと思う。仮に話さずとも必須アイテムを入手可能だが、こちらは20秒ほどの違い。
まあこれらは現代のセリフ見るとすでに怪しいけど。わからん…

課題の(?)ハーメリアだが、リートルード後の現代のイベント順の差を鑑みて、「過去ハーメリアの石盤装着からグラコス撃破まで」のラップを比べると、
以前のもので25〜27分とあり、前回が31分で、今回は24分。(僕のものだけで比較)
今回はやや速かったが、気になるのは前回の31分。明らかに遅すぎる。
道中の戦闘あたりが原因なのかな。わからん…
ただこれでどこが遅いのかをしぼれた。


今後の調査予定はプラチナメイルをもらうか、精霊の鎧他を買うかとか。
風神の盾を買うとなると精霊の鎧を買う分のさらなる資金捻出は厳しい。
ランキング所用時間と資金用アイテム集め時間との勝負だけど、ここは時間よりも単に資金が足りるかくらいでやめちゃうかも。

| | コメント (0)

2008年11月25日 (火)

デザイン変更

ブログのデザインを変えた。さらばカリー。
ブログの設定とかを覚えるのも兼ねていじってみたんすけど。
CSSの変更もできるみたいだけどまだ知識がないのでムリ。

| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

順調(追記あり)

昨日までとはちがう!
いやかなり緩くやってたから当たり前だけど。
今マーディラス到着までプレイしたので途中経過を書いときます。

ダーマ稼ぎ後  0:00
セト撃破    0:36
ウルフデビル  0:58
タイムマスター 1:16
グラコス    2:10
りゅうき兵   2:58
ヘルバオム   3:47

タイムマスターからグラコスまでの遅さが目立つけど、原因は単純にプレイの甘さなのか?
だが、ここをあと15分も縮めるには行動内容自体を考え直さないとどうにもならない。なにか余計なことしてるんだろう。
あとヘルバオムにあんな罠があったとは…その分かなりロス
基本的にグラコス撃破以降はやる気とか集中が若干停滞してます(仕様です)
そのせいかプラチナソードをもらい損ねた。よってプラチナメイルをカットするはめに。

以下続き

ゼッペル    4:26
ヘルクラウダー 5:07
ボトク     5:31

この後コスタールの宿屋でバグ発生で終了…
宿屋に泊まって暗転したとこで操作可能ながら画面が復帰せず。(呪文や道具は実行可能)
残念ながら過去にいたのでルーラは無効。で、そのままリタイア。
なんだったんだろうか?

途中でリタイアしたけど意外にやれそうな感じ。
ボス戦の戦術はまだ甘いというか、まだフィーリングでやってる気がする。確固としたものにしなければ。
闇のまじん戦は仁王立ちしなくていける?その場合はプラチナメイル(あるいは精霊の鎧)があればさらにいいかも。
ヘルクラウダー戦は若干変えたら6分ほどで撃破でけた。だがやはり風神の盾、ふきとばしがあればもっと速いのか?

以前やってたメモ見たらコスタール〜飛空石入手が比較的に遅いのでここをやっときたかった。
あとメタキン盾をどこのタイミングでもらうか決めないと…
オルゴ1前だとだいぶ楽だけど、遅らせればまだ短縮できるし。

| | コメント (0)

一応、訂正しました。

各ボスの戦闘時間を記載しましたが、記号を少し変えておきました。

:→’

ラップタイムと紛らわしいため。一応。

| | コメント (0)

やっとラスボス

今日はラスボス戦とその前の準備。

昨日、予定外に熟練度稼ぎを挟んだため最後の稼ぎはマリベルだけしか意味なし。でもレベルあげは必須。
その後、装備を整えている時に移民集めが必要なことに気付く。危ない危ない…
あと今回は主人公にドラゴンローブを買ったが、結構テキトーにしかアイテム購入をしてなかったので実際に買えるかは確認しないといけない。最後は多分プラチナメイルだったかと思うけど。
引っ張りだしてきたメモが整理されてないためほとんど見ずにやってきたのが原因。
まあダメージカットの計算上、フバーハがあればあんまり意味なかったりする。

ダークパレスでは世界樹の葉とオチェアーノの剣を回収する。
潜入は1回の予定。道中で全滅すれば2回だけど、入り口は開いておくべきなのか?
でオルゴ・デミーラ2戦。
基本戦術はこちらのラスボス直前の熟練度稼ぎのところに記載してます。
戦闘時間は17’21。そのうち第四形態だけで7’26もかかった。
めいそうもいやだが、雑魚召喚もかなり面倒だと痛感。つるぎのまいが分散する上に、画面いっぱいにいるのがなんかうざい。

エンディングは操作するとこだけ確認。今日はオルゴ撃破までで1時間20分ほど。
今回のざっとした遅ラップを。

ダーマ稼ぎ終了 0:00
グラコス撃破  2:35
ヘルクラ撃破  6:18
オルゴ1撃破  8:48
オルゴ2撃破 12:24

まあこんなもんでしょう。
新たに参入するひとがいればこれを目安に?基準がわからんけど笑

| | コメント (0)

2008年11月22日 (土)

なし

今日はコスタールから。簡潔に。
※時間とはボスとの戦闘時間で通過タイムではありません。一応

ガマデウス戦
メルビンが賢者の石、戦闘時間は測りそこねた。

バリクナジャ戦。こいつはボスじゃないのでいいですよね
地響きばかりでなんか得した気分。時間は1’25

道中で主人公がまじん斬りを覚える。戦いすぎ…
いっそのことアイラにつるぎのまいを覚えさせることに。
くちぶえなしでの稼ぎだったが、詳しくは後で。

オルゴ・デミーラ1の1
Wつるぎのまい、ガボが賢者の石、メルビンは終止「命を大事に」
相手方の攻撃が比較的緩かった、2’46

オルゴ・デミーラ1の2
突進でガボ即死→メルビンがザオラルで復活→突進でガボ即死 とか
攻撃をかわされすぎたが、4’20は速いのかな?これで遅いとまずいわけだが…

DISC1までと言っていたが、そのまま続行。DISC2から最後の稼ぎ直前まで

炎の精霊戦。
Wつるぎのまいとガボが賢者の石。
開幕メラゾーマ4連続を始めメラゾーマばっかで、マリベルのベホイミだけで間に合うことが多かった。
ここでは他のプレイヤーは怒濤の羊を習得してるだろうからWつるぎのまいの方が遅いのかな?
どっちもない場合よりは速いだろうが。戦闘時間2’26

そしてついにネンガル戦
こいつの痛恨はだれにきても一発で意識を飛ばされる。
しかもHP4680もあり、長期戦になればなるほど痛恨の脅威が一気に跳ね上がる。
ここで威力を発揮するWつるぎのまい。羊や遠吠えが効かないからね。
時間は3’20(序盤に痛恨がきたので時の砂を使用。47秒経過後に2分33秒で勝利)

コスタールから4精霊復活までで約4時間。

続きを読む "なし"

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

その続き

二日空いて、今日はDISC1後半の中盤から。
今日はこのあたりで戦うボスの戦術を。加えて戦闘時間を添えて。

まずルーメン。
ボルンガの痛恨は意外と侮れないらしく、ガボが一発で死んだ。戦闘時間0’59
続いて闇のドラゴン戦だが、プロビナで装備を買いそびれたために装備が不足していた。
あいにく息系の全体攻撃が3連続などあり運が悪くメルビンが死んだ。戦闘時間1’20
そしてヘルバオム戦。
ヘルバオムは甘い息の他に眩しい光、マホトーンを使ってくる。眩しい光でつるぎのまい、マホトーンでベホイミを封じられる。
従ってここではメルビンが仁王立ち。戦闘時間は2’46

次はマーディラスへ。
ここでは中盤で最も強敵となるゼッペルとの戦い。
RTAではメルビンがマホカンタ、ウールガード、スカラ状態で仁王立ちし、敵のベギラゴンとメラゾーマを反射して攻守で活躍するのが主流。
反射ダメージはベギラゴンは100×4、メラゾーマは180の基本ダメージを期待できる(と思う。)
しかし、僕の場合はウールガードを習得していないのでメルビンは仁王立ちをできない。(氷の息を防ぎきれない)
だが防御面はガボの祝福の杖とマリベル・メルビンのベホイミがあり、うち二人はAIに頼ることで後攻回復が期待できる。
主人公がひたすらつるぎのまいを放ち、ガボがさざ波の剣、妖精の剣で固める。また隙あらばとおぼえを行う。
これで、今回は戦闘時間2’14で撃破。平均が3分ほどなので今日のは速すぎ。

ここからアイラ加入でマリベルが離脱する。
まずは闇のまじん。ここは難なく倒す。戦闘時間4’10
そしてゼッペルを遥かに凌ぐ強敵のヘルクラウダー戦だが、こいつは優勢で進めていてもベビークラウドのラリホーで一気に負けるから困る。
それを予防するためにガボがさざ波の剣でマホカンタをかけておく。ガボさえ起きていればキアリクがある。
今回はこのシナリオどおりにうまく眠りを回避しつつ本体にダメージを蓄積し、そしてマホカンタが切れていたガボが眠り、みな眠ってしまい負け…
だめじゃねーか!
この際の戦闘時間は8’27で全滅…
気を取り直し、改めて同じ戦術で挑んでなんとか勝利。戦闘時間9’17
落としたGからちびクラウドを9匹も倒したようだ。単純にHP1600分。
ここは再戦までが長い上に倒すのも長いので全滅はかなりのロスとなる。戦術の改善が必要か。

あとはレブレサックのボトク。
ここではメルビンの仁王立ちを頼る訳だが、あまり美しくない。戦闘時間は4’11

今日はこの後メダルを交換して終わり。
ルーメンからレブレサックで3時間ほど。次はコスタールからDISC1終了までか。

続きを読む "その続き"

| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

久しぶりのプレイ

久しぶりにドラクエ7のプレイ。
残しておいた熟練度稼ぎ終了後からのデータを使用。この時点で7:19
まだ青い頃のものだが、現状ではこれより遅くなってるはず。
気楽にやってみた。

まずは山賊どもをひと捻りに向かった。
のだが、道具確認したのが偽僧侶に話しかけた後で時すでに遅し。
うっかり装備を整え忘れていたために本来は鉄のオノorはがねの剣である主人公の装備がなんとブーメラン!
とりあえずガボの刃のブーメランを代用して戦闘開始。無難に倒す。
実はここの隠れた脅威はエテポンゲのマホトラ踊りだったりする。MPの少ない主人公、ガボはMPを根こそぎ持っていかれる。
その後は、山賊かしら、セト、ウルフデビル他と難なく進む。セトが皆殺しを3発ほど当ててきやがったがこちらに死者は出ず。
タイムマスターは2回攻撃してくると勘違いしてるうちはイオラ+メラミが来ないかおびえながら戦ったり。時の砂を3回も使われたため途中から1回だと確信したけど。
だってここまでのボスはみんな2回行動だもん。
そして海底都市へ。あの屈強な石像を拝んだのは幾月ぶりか。ついにグラコス様に再会、の前に大部屋でヘルダイバーに全滅。
グラコス様は相変わらずでした。いろいろと。
グラコス様とは激しい戦闘ながらもいくつか調査する余裕はあった。
このあと富豪ブルジオに会えず迷う。ホンダラのおっちゃんの存在フラグを忘れてたようだ。
世界一高い塔で道中にマリベルが死んだので山奥の塔の前にプロビナへ。
りゅうきへい戦は棺桶がある状態で戦闘に突入して、さらに全滅したにもかかわらず、戦闘画面が終わると全員生存しているという奇妙な流れ。
ここはなんか演出入れろよ笑。マーディラスではあるのに。
メダル王の城とリートルードランキングでアイテムをもらったとこで今日は終わり。

続きを読む "久しぶりのプレイ"

| | コメント (0)

訂正と追記

昨日の記事に間違いがあったので訂正を。
あと触れてない部分の簡単な戦術。

まず訂正
ダーマ復活直後の熟練度稼ぎの合計が135回とありますが、133回です。そして最終的な合計も198回になります。
また、道中でガボのいなずまでなぎ倒すとありますが、実際は敵が生き残ることも多いです。そのため主人公のつるぎのまいで倒します。
あとラスボス直前の熟練度稼ぎでマリベルは船乗り6まで達するためキアリクを取得します。オルゴ・デミーラ第四形態の麻痺攻撃対策です。

ここからは追加項目
メルビンは基本的に「命を大事に」で後攻回復。
アイラは主に火炎斬り(と眠りの杖)。※金策で眠りの杖を売る場合がある。
ネンガル戦ではマリベルのベホイミ、スクルトが生きてきます。


戦術はさらりとしか書いてないですが、もし質問とかあればがそれに答える形で書きます。
メダルや入手アイテムの戦略をまだ公開してないのでこれだけじゃ不鮮明なのは当然か。
まあこの戦略で好記録出さない限りは必要ないと考えてますけどね。

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

現在の職歴案

というわけでドラクエ7はや解き開始です。
職歴戦略を公開するのが流行ってるらしいのでぼくのものを公開。

第一回ダーマ直後(135回)
主人公
踊り子5(53)→戦士5〜(55+25)―戦士(つるぎのまい、スカラ、ベホイミ)
マリベル
羊飼い5(52+1)→僧侶5(80)→船乗り(ベホイミ、スカラ、スクルト、ルカニ、くちぶえ)
ガボ
魔法使い5(70)→船乗り5〜(60+3)―船乗り(メラミ、いなずま、奇跡の石→祝福の杖)
→は転職、―はそのまま、下線は習得した主な特技と魔法

ダーマ移動回数は3回で転職回数は4回(最初はのぞく)
1.53回目後、2.70回目後、3.135回目後

しのびあしがないため道中の戦闘が増えるがいなずまで一掃できるうちは先攻ガボでなぎ倒す。
ボス戦は主人公がつるぎのまい、ガボがメラミやいなずまを打ちつつ先攻回復。
そしてマリベルが「命を大事に」でスクルトとベホイミを使い分けてくれます。コマンド時間短縮もあり。
またスクルトは一回で全員のスカラの効果を延長してくれるので回復で忙しくなるグラコス戦、ゼッペル戦で効果大。
道中の稼ぎでガボがキアリクを習得(12回)するのでヘウクラウダー戦やガマデウス戦で使える。

第二回ラスボス直前(65回)
主人公
戦士―戦士8(〜38?)―戦士(まじん斬り
アイラ
戦士→踊り子*(30)→戦士5(35)―戦士(つるぎのまい
メルビン
無職→エビルタートル4(40)→船乗り(スクルト
マリベル
船乗り―船乗り5(〜48?)―船乗り(ノアのはこぶね

ダーマ移動回数は3回で転職回数は4回
1.稼ぎ開始時、2.30回目後、3.65回目後

基本は主人公とアイラがつるぎのまい連打、メルビンが補助と回復、マリベルが賢者の石と英雄の杖。
ベホマラーなしで苦しいのは第三形態だが、ここは先読みで世界樹のしずくを使う。
雄叫びのターンは後攻でしずく、爪からのターンはノア、他は先攻で石を使う。
ちなみにクレージュに世界樹の葉を取りにいくついでに新たに1つ購入する。(若干のロス)
ノアの箱船で第二、第三形態で使用。

合計は戦闘200回、ダーマ移動6回、転職総数8回です。

これが現在の決定版ですが、ほかにも考えてたのでいろいろ案があります。
その辺はまたいずれ。

| | コメント (2)

ことは思ったより迅速なようで

もともと夏にドラクエ7のはや解き(RTA)をやってたころにブログ作ろうかなとか考えてた。
実行したのは、先日ドラクエ7RTAに動きが出始めて、それが踏ん切りになったわけだが。

現在は悠長にFF8をやっているのだが、思ってたよりドラクエ7RTA挑戦者の進行がはやい。
新たに挑戦に乗り出したくねお氏はこの2週間であの長編ゲームを3周以上しているとのこと。
今年の夏にDQ7RTAを行ったあう氏も新戦略の計画に取りかかり始めた模様。

この流れになんとか乗っかるべくドラクエ7を再開することにする。
他のプレイヤーは実績のあるビッグな方ばかりなので自分の記録には全然期待していない。
僕が案を示して、それを他のプレイヤーの参考になれば満足です。
あと停滞しているドラクエ7はや解き分野に勢いがでるのに貢献できればと思う。

※くねお氏はドラクエ5やマリオRPGでいろいろな記録をもっている。
※あう氏はドラクエ5RTAのURTIMAGARDEN2ndの最短記録を保持している。

くねお氏サイト http://kuneo.web.fc2.com/
あう氏ブログ http://blog.goo.ne.jp/aukichi/
ULTIMAGARDEN2nd http://ultimagarden.net/

| | コメント (0)

2008年11月15日 (土)

X-ATM092

気晴らし。続いてはX-ATM092戦。
X-ATM092と聞いてわかる人いるのかな。
RTAではこいつも苦戦するかもしれない数少ないボスのひとつ。
ある条件で戦闘を終わらせると50APも稼げるのでRTAでは非常に重要です。

この時点ではゼルのデュエルが比較的に攻略しやすいわけだが、今回はセルフィのスロットで遊んでみた。
うまく工夫してサンダラなどの雷魔法やメテオなどの強力な魔法がでればデュエルよりはるかにたやすくダメージを蓄積できる。
自己修復機能中にHP0にするのは難しいが、それを作動させるために1000ダメージほど与えるのは簡単。
カード変化がないからジャンクション魔法がウォータくらいしかないけど結構かんたんに破壊できた。
これをはや解きに使えるかな?スロット使用っておもしろいだろうし。

スロットをこんなにまじめに使ったのはじめてだな。始めてジエンド見たわ笑
あとX-ATM092がわからなかったひとは思い出しました?

| | コメント (0)

2008年11月14日 (金)

気分転換

今やっているのはFF8はや解き(RTA)。
秋には始めて2周したあと、さらにDISC1だけ5周、DISC2を2周して現在DISC3開始時点で止まってます。
ここ1週間ほどAP戦略の変更案を考えているものの全く成果なし。その間プレーしなかったので止まってるというわけ。
というわけで気分転換。

とりあえずアルティミシア城開始のデータでラスボス戦。
ラスボス戦は戦う3人がランダムで選ばれ、戦闘不能者が出れば残りの3人が順に補充されるわけだが、
現戦略は6人全員にうまくG.F.を配分して最初に誰が選ばれても最終形態まで倒せる案。
これは戦闘不能者が出た時点でタイムロス(エフェクトが入る)なのでわざわざ選んでられないと考えているから。
そのためHPが第二形態のファイナルアタックにギリギリ耐えられる程度しかない。
大抵は3人にG.F.を集中させて、その他をわざと離脱させる。
まあ瀕死状態を維持しながら特殊技を連打連打連打するのは変わりませんが。

FF8は基本的にボスで苦労するところがほとんどないためラスボスの緊張感はたのしい。
はや解きは他にドラクエ7をやっていたが実に対照的だ。

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

ブログデザイン

ブログのデザインについて。
タイトルはまだ決めてません。そのうち決めますが、それまではこれでいきます。
基本テンプレートはブログサービスの初期設定で「カリー」なるものを設定した。
サブタイトル設定の項目があったので、どうしようかと迷った。まだタイトルさえ決めてないのに。とりあえず「例」にあったものをアレンジして採用した。
慣れるまではいろいろできることを探ってみる。

ちなみに本ブログはフリーサービスなので広告が本文の直後に自動挿入されるみたいです。
見づらいかもしれませんが、慣れてください。

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

迫られながらはじめました

いろいろと始まりだしそうなので、ブログをはじめました。
本ブログではTVゲームを題材に書いていく予定です。
おもにドラクエのプレイ日記です。
更新頻度は今のところ僕にもわからないです。気長におまちください。
夏頃からはじめようか悩んでいたのでネタはあります。

以下注意書き

ゲーマーじゃないです。
扱うタイトルはドラクエやFFをはじめありきたりなものばかりになると思います。
基本的に最新のタイトルはあまり扱いません。
口調が日によって変わるのは仕様です。管理人の気分です。

| | コメント (0)

トップページ | 2008年12月 »